入院費用 墨田区の賛育会病院の産科専門情報サイト(東京都地域周産期母子医療センター)

03-3622-9191

外来 平日8:30-11:00 / 13:00-15:00

入院費用

  • TOP
  • 入院費用

分娩目的の入院費用について

2019年1月より分娩目的の入院費用の料金変更を行いました。

変更骨子は、全ての分娩において標準的に実施する措置費用等を包括料金とし、分娩時間帯や双胎児等による加算料金を頂く料金体系となります。

詳しくは、料金表(分娩料金の改定について)をご覧ください。


健康保険証や限度額認定証などもご用意ください

費用の詳細等につきましては、医事課までお問い合わせください。


経腟分娩(普通分娩)の場合

入院6日間程度 約50万円~54万円
  • 費用は約50万円~54万円となります。
    ※分娩・産褥経過が良好で6日間入院の場合
  • 入院期間・入院希望部屋・処置等で変動する場合がありますので予めご了承ください。
  • 出産育児一時金受取代理制度を利用した場合、退院時のお支払額は上記の金額より42万円を差し引いた約8万~12万円程度となります。
  • 産科医療保障制度掛金込み

出産

帝王切開による出産の場合

入院10日間程度 約58万円~66万円
  • 費用は健康保険適用分込みで約58万円~66万円となります。※10日間入院した場合。
  • 入院期間・入院希望部屋・処置等で変動する場合がありますので予めご了承ください。
  • 出産育児一時金受取代理制度を利用した場合、退院時のお支払額は上記の金額より42万円差し引いた16万円~24万円程度となります。
  • 産科医療保障制度掛金込み

出産

鉗子分娩による出産の場合

入院6日間程度 約50万円~54万円
  • 費用は健康保険適用分込みで約50万円~54万円となります。
    ※6日間入院した場合。
  • 入院期間・入院希望部屋・処置等で変動する場合がありますので予めご了承ください。
  • 出産育児一時金受取代理制度を利用した場合、退院時のお支払額は上記の金額より42万円差し引いた約8万円~12万円程度となります。
  • 産科医療保障制度掛金込み

出産

入院保証金(前納金)

  • 直接支払制度を利用する場合・・・10万円
  • 直接支払制度を利用しない場合・・・45万円

健康保険からの出産育児一時金の
直接支払制度について

保険者が出産育児一時金を本人に給付するのではなく、医療機関に対して直接支払う制度です。

本人は退院時に出産費用合計から出産育児一時金を差し引いた金額を支払うので、まとまった現金を用意する必要がなくなります。

賛育会病院産科
概要

院長 髙本眞一
常勤医師 8名
分娩室 4部屋
陣痛室 3部屋(ベッド2、和室1)
産科病棟 34床(個室4室、4人部屋6室、6人部屋1室)
NICU(新生児集中治療室) 6床
GCU(継続保育室) 17床
東京都地域周産期母子医療センター認定

産科外来
診療時間

受付時間 日祝
8:30 ~11:00
13:00 ~15:00
予約制

午後の時間帯は予約制です。事前の予約が必要です。

外来休診日
土曜日午後、日曜日、祝祭日
住所
〒130-0012 東京都墨田区太平3-20-2
電話
03-3622-9191
アクセス
JR総武線錦糸町駅徒歩8分 半蔵門線・都営浅草線も可

国籍・言語は問わず、
可能な限り受け入れます

言葉が通じない、コミュニケーションが難しいことを理由にお断りすることはございません。
多言語対応が完全なわけではございませんので、翻訳機、翻訳電話サービスなどでご対応いたします。

受け入れの実績

中国、フィリピン、韓国、タイ、ミャンマー、ロシア、ベトナム、モンゴル、バングラデシュ、スリランカ、台湾、インド、ネパール、ウクライナ、シンガポール、コロンビア、マレーシア、インドネシア、カンボジア、ドイツ等